すべての枠組みを超えて、なミーティングの日&今週のまとめ

今日のミーティングは少しグローバルな感じでした。
なんていったって、スカイプでサウジアラビアにいるフィリピンの方と、フィリピンにいるフィリピンの方と、ここ日本・東京にいる私の三者でのミーティングだったので。

色々な所にいる人が集まっていれば、それだけ色々なストーリーがありました。

Continue Reading

出産をしたことでの心境の変化

今日もちびすけを連れてオフィスで働きました。今日はオフィスではWork from Homeのトライアルを絶賛実施中ということで、いつもちびすけを可愛がってくれる女性メンバーがいない状況。そんな中、いつもはちびすけを遠巻きから見ている男性陣に今日はちびすけを積極的アプローチしました。

Continue Reading

2018年、絶対やりとげたい3つのこと

今まで新年の抱負や目標というのは特に掲げずにやってきました。しかし今年は目標をしっかりと立てないと、自分が色々な忙しさや大変さの中で、目の前のことをこなすだけで終わってしまいそうです。ということで、今年は絶対やりとげたい3つのことがあります。

自分をこれから律するためにも達成したとを宣言します。

Continue Reading

母性は遅れてやってきた

前に、中高時代の友人が出産をしてもしばらく自分の子供が可愛いと思えなかったと告白したのを聞いて、すごくびっくりしました。芸能人の出産ストーリーを聞いていると、出産をした瞬間から子供への愛情が湧き出てきて・・という話ばかりです。出産をすれば、カチッと母性のスイッチが入るのではないか、と私は思っていました。

しかし実際に私のケースでは、この母性のスイッチが入るまで相当時間がかかった気がします。出産をした後は、「こんなに小さくて一人で生きていけない存在を守らなければ!!」という使命感にもえたのは間違いありません。不器用でおっちょこちょいの私だからこそ、とにかく本当に神経を張り詰めて気をつけて赤ちゃんに接して、なんとか命を守っていかねばならない、という思いでいっぱいでした。

Continue Reading

出産でこんなにも変わった仕事スタイル

妊娠しているときは、出産をしたあと、自分がどんな風に仕事ができるのか、想像ができませんでした。子供がいる男性の知り合いに聞けば、「子供ができれば子供しか考えられなくなって、仕事なんてできなくなるよ!」と忠告されたり。先輩ママさんの中には「じっくり考えるという仕事はなかなかできなくなる」と言われたりもしました。

出産をするまで、正直子供が生まれた後はもう何もそれまで通りできなくなるのではないか・・・と不安でした。実際に出産をしてみると、確かにそれまで通りとはいきませんが、それなりにできなくはないという状況です。

どんな風に仕事スタイルが変わったのか、自分の中でのトップ3。

Continue Reading

鬼子母神様にお礼参りに行きました!

今日は安産祈願でお世話になった鬼子母神様に、お礼参りに行きました。

安産祈願にきた時には、出産がずっと先の想像できないことだったのに!

 

私たち夫婦は、インドでバックパッカーをしたこともあったりして、インド・南アジアに縁があると思っていたので、安産祈願はインドの神様でもある鬼子母神!と決めてました。

インドでバックパッカーをしていた時にラジャスタンの砂漠で出会った子供たち。

 

この鬼子母神のドラマ、結構好きです。もともと鬼子母神は500人の子供の母親で、子どもを育てる栄養をとるために人間の子を盗んで食べていたそうです。そこでお釈迦様が鬼子母神の末っ子を隠してしまったら、鬼子母神がパニックに陥ったそうです。探しても探しても見つからず、お釈迦様に助けを求めたら「たくさんの子どもがいるのに、一人の子供を失ってそんなに悲しんでいるなら、お前に子どもを食べられている人間の母親の悲しみはどれほどのものなのか!」と諭され、それから改心をして、最終的に子どもを守る神様になった、とのこと。

 

神様だけど、根っから素晴らしかったわけでなく、改心したというあたりが、リアルな感じで、信頼できそうな感じ。と思ってたり。

 

そんな鬼子母神様に守られて、陣痛開始から6時間(病院に着いてからは4時間弱)のスーパー安産で産むことが出来ました^^ちなみにあまりにも安産すぎて、赤ちゃんを取り出す先生が立ちながら、うとうとしている様子を、いきみながら見つけてしまったほどです。汗

 

そんなわけで、鬼子母神様様、な訳で、今回はお腹の中から出てきたうちのちびすけと夫と三人でえっちらおっちら行ってきました。お礼参りということで、ほとんど着る機会がないセレモニードレス的なものを着ました。(このセレモニードレスは一番準備しなくてもよかったものだと個人的に思っています。メルカリで安く買ったのでいいのですが・・・)

生後2ヶ月の赤ちゃんを連れての外出はいつも授乳と授乳の間のタイミングを「えいや!」と狙っていかなければ行けなくて大変ですね。外出できたのがお昼ご飯のタイミングだったので、鬼子母神堂近くのカフェ、Yuru Cafe というところに入りました。

このYuru Cafe、入り口がスロープになっていて、ベビーカーフレンドリーだし、ベビーカーでの入店もご快諾してくださったので、Baby Friendly Cafeです^^ちびすけは、最初はぐっすりベビーカーで寝ていたのですが、料理が運ばれてくると目がぱっちり。

カフェのご飯はあまりいつも期待しないのですが、ここはとっても丁寧に作っている味がして、すごく美味しかったです!

 

鬼子母神様には、本当にありがとうございますとお礼を言って、これからもちびすけがすくすく健康に元気に育ちますように、と願ってきました。自分以外の誰かの健康や人生を自分以上に、大切に・心配に思うなんて、不思議です。今回は鬼子母神様の大好物のザクロジュースをお土産で忘れてしまったので、もう少しあたたかくなったら、ザクロジュースを持って再来したいと思います^^

 

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢
私について:
「異人・変人と変革を」というミッションのアクティブ・コネクター株式会社のCEO/Founderをしています。出る杭が最高に生き生きと輝く社会を作っていきたいと思っています。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

アクティブ・コネクターが提供するサービス

Active connector (B)

私たちはベンチャー企業に、高度外国人材を企業におつなぎする人材紹介のスペシャリスト集団です。人工知能、機械学習、自然言語処理をはじめとする最先端のエンジニアから、御社のグローバル展開を担っていくグローバルマーケターまで即戦力になる人材をおつなぎいたします。まずはどんな候補者がいるのか確認したい方はこちらのページより、特に弊社で推薦する候補者のプロフィールリストを確認することも可能です。

 

 

高度外国人材の採用についてはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ


Continue Reading