2018年、絶対やりとげたい3つのこと

今まで新年の抱負や目標というのは特に掲げずにやってきました。しかし今年は目標をしっかりと立てないと、自分が色々な忙しさや大変さの中で、目の前のことをこなすだけで終わってしまいそうです。ということで、今年は絶対やりとげたい3つのことがあります。

自分をこれから律するためにも達成したとを宣言します。

  1. 会社BLOGを毎日(毎営業日)更新する

とにかく今年は「発信」の年にしたいと思います。子どもを産んだことによって、会社に対してコミットできることというのが限られてきてしまいました。今までは自分が稼ぎ頭の一人になってさえいれば、問題ないはずだ、という思いで、会社を引っ張りながら、自分がプレーヤーとしてガンガンやっていました。

しかし、出産をした今、バリバリと外を歩き回ってクライアント対応をするということが出来ません。今、私にしか出来ないことは何だろう?と、しばらく悩みました。

そんな中で、今の私にしか出来ないことといえば、今まで自分が蓄積してきたナレッジをどんどん発信していくことだと思いました。このナレッジを発信することで、色々な人の役に立ちたい。またチームメンバーにも私の思いや知識をしっかりと共有していきたい。そんな思いから、とにかく今年はどんなに眠くても、大変でも、BLOGは毎日(毎営業日)更新していきます。

 

2. 子育てで「ごめんね」は言わない

妊娠がわかった時に、女性経営者の先輩ですでに二人のお子様をおもちの方に色々とアドバイスをお伺いしました。その女性経営者の方は、最初の一人目のお子様を産んだ時は、会社に全力を使い、なかなか子どもに向き合えずいつも「ごめんね」というのを言っていたということを後悔しているとのことでした。そのため、二人目のお子さんを育てる時は、絶対に「ごめんね」を言わないと決められ、そのために色々と働き方や育て方を工夫されたとのことでした。

その話を聞いて、私も子どもを育てる上で、絶対に子どもに申し訳ないという気持ちを持たずに自分なりのベストをつくし切ろうと思いました。

育児本に書いてある通りに全ては出来ないかもしれません。というか、出来ません。それでも、私はちびすけに自分のベストで向き合い続けたいと思っています。また自分のベストを尽くすからこそ、子育てに対して罪悪感を持たずに堂々と胸を張っていけたらと思います。

 

3. 新しい価値をどんどん作っていく

2013年に起業して、今年で会社は無事5年目に入ります。お金がもうなくなってつぶれそう・・・という状況の時もありました。社員が毎月1人ずつやめていくようなつらい時期もありました。

色々な状況を経て、今やっと自分たちのコアビジネスの進め方やチーム構成など、基本は作り上げられたと思います。これからは、ここまで作り上げられたことをベースに、今までは手をつけられなかったようなことをはじめて、どんどん新しい価値を作っていきたいと思います。

私も、チームメンバーもみんなが、今年は「新しいプロジェクトを立ち上げて軌道に乗せた!」と自信を持って言える状態にしたいと思っています。

 

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢
私について:
「異人・変人と変革を」というミッションのアクティブ・コネクター株式会社のCEO/Founderをしています。出る杭が最高に生き生きと輝く社会を作っていきたいと思っています。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

アクティブ・コネクターが提供するサービス

Active connector (B)

私たちはベンチャー企業に、高度外国人材を企業におつなぎする人材紹介のスペシャリスト集団です。人工知能、機械学習、自然言語処理をはじめとする最先端のエンジニアから、御社のグローバル展開を担っていくグローバルマーケターまで即戦力になる人材をおつなぎいたします。まずはどんな候補者がいるのか確認したい方はこちらのページより、特に弊社で推薦する候補者のプロフィールリストを確認することも可能です。

 

 

高度外国人材の採用についてはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です